宅建士合格体験記

宅建士を持ってる書店員の私が体験 おすすめテキストを紹介 日建学院レポート

目次 TOPページ

-shared-img-thumb-20130321-P3210210_TP_V (1)

①宅建士合格目指そう! 

②なぜ、宅建を取ろうと思ったか?

③学校は週に1回?  

④先生はどこですか?

⑤ビデオの中の先生  


⑥宅建自習

⑦講義後のテスト

⑧宅建のカセットテープ

⑨過去問題集を始める 

⑩表を作る


⑪模擬テストを受ける
  

⑫願書申し込み

⑬試験当日      

⑭自己採点

⑮合格発表     


⑯登録実務講習、宅建士証交付

よく読んでた本
      
宅建まだ間に合う!
2017年度宅地建物取引士資格試験日程
息抜き
力試しにいかがですか?  
ネットより雑誌!?
宅地建物取引士法定講習会
宅建士講習会の受講票が着た
宅建士講習会行ってきました。
副教材として持ち運びもGOOD!シリーズ指名買い多し!
10月入りました!いよいよ試験月になりました。
宅建士試験いよいよ今日ですね。
宅建士試験お疲れさまでした。解答速報が出ています。


宅建士問題集 過去問宅建塾2017が宅建学院から発売!

DSC00991
今年こそ一発合格!

お疲れ様です。今回は、4月に発売しました宅建学院刊 宅建士問題集 過去問宅建塾壱~参の紹介です。宅建士受験の本は、資格試験の中では一番種類が多いのでどれを選んだらいいか迷ってしまいます。宅建学院は、DVDシリーズが有名です。サイトを見る どの講座を受けたらいいんだろうの診断テストで自分のレベルが分かり最適な講座を紹介するコーナーもあります。
DSC00992

DSC00993
各種揃ってきましたのでちっと書店を覗いてみては!

サイトを見る

 

宅建本新刊情報 クラウド宅建士twins 週刊住宅新聞社

受かる新常識!?
DSC00680
お疲れ様です。宅建本新刊出ました!住宅新報社 クラウド宅建士twins vol.1 vol.2発売しました。

DSC00681
過去問を先に解く!?

DSC00682
資格スクエアとは!

DSC00683
4月下旬にDVD版も登場!

DSC00684
赤いシートが付いています。暗記にぴったり!

DSC00685
まだまだたくさん出るので迷ってしまいます。

まとめ

参考書、問題集とたくさん出てます。自分の感覚で、「あ、これなら出るかも!」と思えばそれでOKだと思います。

2017年版クラウド宅建士TWINS Vol.1
資格スクエア
週刊住宅新聞社
2017-04-07


2017年版DVD版クラウド宅建士TWINS Vol.2 総まくり講義2 (2017年版クラウド宅建士)
週刊住宅新聞社
2017-04-28



4コマ漫画で宅建勉強がはかどる?

これなら覚えられるかも!

お疲れ様です。宅建士合格体験記です。今日新しい問題集でました。以前週刊住宅新聞社から発刊されてたシリーズが、新出版社 宅建学院から発刊されました。ずっと定番の本でタイトルと出版社が合って無かったので、今回あれ?と思いました。
DSC04370
2017年版 らくらく宅建塾 (らくらく宅建塾シリーズ) [単行本(ソフトカバー)]

2017年版 マンガ宅建塾 (らくらく宅建塾シリーズ) [単行本(ソフトカバー)]


DSC04371


DSC04373
2017年版 らくらく宅建塾 (らくらく宅建塾シリーズ) [単行本(ソフトカバー)]

DSC04375
2017年版 マンガ宅建塾 (らくらく宅建塾シリーズ) [単行本(ソフトカバー)]

DSC04372
4コママンガになっています。

DSC04374
らくらく宅建は赤シートが付属して暗記対策しています。

DSC04376
宅建学院の授業をネット公開

まとめ

今まで聞いたこと無い出版社ですが、以前から発刊されてたシリーズなので、実績は十分です。

2017年版 らくらく宅建塾 (らくらく宅建塾シリーズ)
宅建学院
2017-02-25


2017年版 マンガ宅建塾 (らくらく宅建塾シリーズ)
宅建学院
2017-01-26



まだ間に合う!2017年度宅地建物取引士資格試験日程

試験日時

10月15日(日) 13時から15時 2時間


合格発表

11月29日 (水)

試験案内


配布期間 7月3日(月)から7月31日(月)


インターネット申し込み

7月3日から7月15日 21時59分まで


郵送申し込み


7月3日から7月31日まで


受験手数料

7000円 非課税

詳しくは各都道県問い合わせ先へ
http://www.retio.or.jp/exam/summary01.html 

まとめ

現在資格試験等は、インターネットでの申し込みができますので、便利になりました。 
記事検索